山と海と風と空、そして島に住む女性たちの輝く日々をご紹介します。
top プロジェクト紹介 リンク お問合せ
場所から見つけに 人から見つけに
運営メンバー日記 小豆島ガールギャラリー

小豆島ガール日記

ママガール

zumu日記〜働きママンにちょっとご褒美〜

2012.07.12

こんにちわ♪
畑をやってみたり、虫送りに参加してみたりと、いつもほんわかママガールを演出している私ですが…実は、働きママン!

ある日の働きママンァ
4:30 起床
5:00 山の中の我が家から出発!なんとこの暑い中、朝晩は冷える山の谷間。車は結露していました。

5:30 小豆島 池田港を出発

6:45 高松築港からバスへ
7:40 高松空港を出発

9:00 羽田空港着
〜仕事〜
13:05 羽田空港を出発

14:20 うどん県に到着☆

14:35 高松空港からバスへ
15:00 高松の事務所へ 少し仕事
15:50 愛船 高速艇スーパーマリンで出発

わたしは通勤にこの船を利用しています。高松ー土庄間30分。トイレにはオムツ替えシートもあり、めちゃくちゃ綺麗♪快適です。
16:20 小豆島 土庄港着
16:30 小豆島ガール代表として(?)島の観光を考える「新風会」さんの会議へ出席
17:20 子ども2人のお迎えへ

と、ほんわかママガールでない時もあったりするのです。

たまには私にもご褒美を黒ハートリフレッシュが必要だグッド(上向き矢印)

そういうわけで(?)オリビアンのエステサロン空さんで、エステ体験をさせてもらってきましたるんるん
今回していただいたのは、ホットストーンエステ。ホットストーンエステとは約50〜60°Cに温めた天然の石を使用して心身のバランスと浄化を促進させるリラクゼーションマッサージです。

石が温かいので、すごく体があったまる。そして、オイルでのマッサージ。東洋のやり方らしく、結構しっかりマッサージしていただきました♪乳児を抱えて仕事をし始めてから悩んでいた「疲れやすい」ことを相談してみると、意外にも食生活でのアドバイスが!まずは生野菜をたくさん取ってから、次におかず、最後に炭水化物をとるようにするといいそうです◎食事の方法を見直してみると、なんとなく効果のあるような?!オーナーの安井さんは小豆島生まれ小豆島育ち。島のこともたくさん聞けて楽しかったです。ありがとうございました☆(もう少し写真は撮っていただいたのですが…背肉が気になるため、1枚のみでご勘弁を笑)

エステサロン 空(Ku) 
11:00〜21:00(最終受付 20:00)
毎週月曜日定休日
完全予約制 予約受付 前日18時まで 0879−65−2311


zumu
posted by 小豆島ガール at 23:19 | ママガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ママガール

息子×2

2012.04.25



これは、中学一年になった息子がいつのまにか作っていた、新聞紙でできた剣道の竹刀(しない)。



中学校に入学し、剣道部に入った息子。剣道への熱い思いをひそかに込めて、この手作りの竹刀を作っていたようです。
普段は、面倒くさがりやの息子が、こんなに手の込んだものを自分で考え作っていたとは、かなりの驚き!!
弟とのチャンバラごっこに、見事役立っています。(強度もなかなかのもの!)





こちらは、弟。
家の目の前の川で、お兄ちゃんが友だちの家から竹をもらってきて作った釣りざおで『アオサ』取りに夢中。
落っこちないでよぉ〜〜。





息子が見つけた、とっておきのアオサの保管場所。



アオサはよ〜く洗って、上手に干したあと細かく刻めば、お好み焼きに焼きそばにパラパラかけるあの『アオサ』になるそうです♪

子どもたちが、この島の豊かな自然の中で、自分で考え、手や体を使いながらそれぞれの楽しみを見つけて生活していること、母はうれしく思います。
自然の中にいると、人はきっと、楽しむことが上手になるんだろうなぁ〜。
あ〜、私もこの島で育ちたかったぁ。
 
                            keicomama
posted by 小豆島ガール at 22:00 | ママガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ママガール

出会いの春

2012.04.13

こんにちわ。zumuです。
先日、長男が幼児園に入園しました。
1歳になったとき職場復帰したので保育園には行っていたのですが、制服を着るとなんだか急に大きくなった気がして、感慨深かったです。



半年前に小豆島に越してきてからの長男の変化

1、「きれい」という言葉を使うようになった。
ちょうど言葉があふれ始めた時期だったのですが、普通に生活していて、きれいなものに出会う機会って今までそんなになかったと思うんです。でもこの島にきて、「海がピカピカしててきれい」とか「空が青くてきれい」とか、そういう言葉に出会いました。

小豆島ヴィラからの眺望。絶景です。

福田港近くのダムからの眺望。これまた絶景です。

2、虫が怖くなくなった。
正確に言うと、虫がいすぎていちいち気にしてられなくなった・・・かな?触るのは怖い虫もいるけれど、見るのはへっちゃらです。

お正月に行った、蛙池。どこにでも自然が溢れているので虫もいっぱい!ちなみに、これから暑くなると虫も増えるので我が家の虫よけ対策に悩みます。

3、少しだけ食べられるものが増えた。
好き嫌いが激しい長男ですが、大家さんが作ってくれた素麺、近所のおばちゃんが漬けた梅干し、畑のおばあちゃんが作った大根の葉っぱで作ったふりかけ、など少しずつ食べられるものが増えました。そこで、今年は100坪ほどの畑を借りて、野菜作りに挑戦します!どうなることやら・・・。


昨日、子ども2人の慣らし保育が終わった後、お花見に行ってきました。狙っていた場所は、本気の老人会の方に占領されてました。なんたって、テレビ持ち込みのカラオケ大会中。この島では、じぃちゃんばぁちゃんが本当に元気です。

zumu
posted by 小豆島ガール at 09:56 | ママガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このページの先頭へ

お問合せ
小豆島ガール運営メンバー(オリーブナビ小豆島内) 個人情報の保護について
電話:0879-82-7117 / Mail:info@shimagirl.jp

©2011 Shodoshima Girl Project.

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。