山と海と風と空、そして島に住む女性たちの輝く日々をご紹介します。
top プロジェクト紹介 リンク お問合せ
場所から見つけに 人から見つけに
運営メンバー日記 小豆島ガールギャラリー

小豆島ガール日記

もぐもぐガール

ダイハツCM 第三話「日本のどこかで 完成」篇

2012.10.11


ダイハツのCM第三話が始まりました。
第一話でほっこりし、第二話でちょっとドキドキし、第三話でジーンときました。


さて、ダイハツのCMの舞台となっているやまひら醤油さんは107年も島々の方に醤油を手渡しし続けているお醤油屋さん。無理を言って2回同行させていただいたところ、島々の方がやまひら醤油さんを親愛なる親戚のように迎えており、あったかくて深い絆に心から感動しました。


そんなやまひら醤油さんの販売先は『島々』がほとんどの為、全国的には無名の醤油屋さんでした。
しかしCMが始まってから私の周りでは有名になりつつあります。

島外の醤油屋さんに行ってもやまひら醤油さんの話題で盛り上がり、
お醤油のワークショップをしに行っても盛り上がり、
長く連絡をしていない方からも、やまひら醤油の醤油をお土産でもらって美味しかったよと連絡が入り、
時にはやまひら醤油さんまでお連れすることも。
そして、「いいよね」という会話が重なる程、更にファンが増えています。


伝統とか技法とかいろいろあるけれど、結局は心が物事をつないでいくでしょう。
やまひら醤油さんの良さは107年の地道な積み重ねがにじみ出ているからこそ。CMの舞台になっても変わる事なく、今日も代々と続くお客様のもとへ、受継がれてきた醤油を届けています。


「CMでは、お父さんが頑固親父という設定になっていますが、うちはおじいさんが厳しくてね」そう眉を曲げながら笑顔で話す若き4代目が、吉岡秀隆さんと重なりました。

------------------
【参考】やまひら醤油さん 107年の絆
http://shimagirl.seesaa.net/article/290573171.html
------------------

kelly
posted by 小豆島ガール at 23:15 | もぐもぐガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このページの先頭へ

お問合せ
小豆島ガール運営メンバー(オリーブナビ小豆島内) 個人情報の保護について
電話:0879-82-7117 / Mail:info@shimagirl.jp

©2011 Shodoshima Girl Project.

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。