山と海と風と空、そして島に住む女性たちの輝く日々をご紹介します。
top プロジェクト紹介 リンク お問合せ
場所から見つけに 人から見つけに
運営メンバー日記 小豆島ガールギャラリー

小豆島ガール日記

出会いガール

もうすぐ1年♪小豆島びっくりランキング☆

2012.09.21

虫の声が美しい、朝晩冷え込む季節となりました。
時々朝になると車が結露していて、もうそんな時期かとびっくりする私です。題名の、もうすぐ1年とは…、彼と1年アでも、息子が1才アでもなく、私が小豆島にやってきて、もうすぐ1年になるので、この1年間にびっくりしたことを私事ながら勝手にランキングにしたいと思います。

☆小豆島びっくり5位☆

刺すような日差し
「9月なのにこの日差し!」去年、移住したときに思いました。夏を越してみて、カラッと乾いた空気ながら暑いのは、この刺すような日差し!空気がきれいなんでしょうね。いつの間にか真っ黒になりました(真っ黒なのは毎年なので、スキンケアを怠っているせいなんだけれど)

☆小豆島びっくり4位☆

みんなよく働く
「朝が早い!」7時過ぎには近所の車がなくなります。「土曜も働く!」週休二日制がふつうと思っていた都会っ子は衝撃を受けました。「共働きが多い!」お母ちゃんが本当によく働く。仕事して家事して育児して、本当にすごいな〜と感心するばかり。え!うち?・・・料理はできないし片付けられないし、いつも怒られてばかりであまり大きいことは言えません。でもでも、来年こそはと意気込む私です。
※写真はイメージです

☆小豆島びっくり3位☆

地域行事が多い
例えば・・・我が家だと、今週末「地域のちびっこ相撲大会」「地域のソフトボール大会」来週末「保育所の運動会」再来週末「保育所の太鼓回り」「アフリカン太鼓」その次の週末「秋祭り!」と地域の行事がいっぱい♪秋は特別なんですね。これだけ行事やご近所付合いがあると「お隣さんの顔を知らない」なんてことが、ありうるわけがありません。強いては、都会で起こるようなイジメや虐待などが、起こりにくいと考えられます。

☆小豆島びっくり2位☆

見たことなかった色がたくさん
例えば山の色、雲の色、空の色、海の色。「緑」と一言で言っても、何十・何百の種類があるんだなと知りました。だから言葉のくくりって、おおざっぱと感じました。でも、そんなにたくさんの色があること、今までは気付かなかったです。

☆小豆島びっくり1位☆


お年寄りが元気
これは、本当にびっくりしました。ここでは70才って若いですもんね。現役です。80才〜90才のおじいちゃん・おばあちゃんが、スクーターに乗って、走っている。畑に出ている。衝撃的でした。こういう年の取り方がしたいですよね。

もうすぐ2年目。また違った見え方をすると思います。毎日楽しんで、満喫していきます♪

zumu


posted by 小豆島ガール at 23:19 | 出会いガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このページの先頭へ

お問合せ
小豆島ガール運営メンバー(オリーブナビ小豆島内) 個人情報の保護について
電話:0879-82-7117 / Mail:info@shimagirl.jp

©2011 Shodoshima Girl Project.

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。